スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ゼルダの伝説 時のオカリナ3D" GameXplainプレビュー



最高の名作の一つを追体験する準備をしよう。
私達はつい最近Nintendoのサンフランシスコにあるオフィスを訪ね、ゼルダの伝説時のオカリナ3Dを体験しました。

(中略)

直ちにキャラクターのシャープな見た目に気づくことになります。
リンクとそのハイラル人の友人達は、今はGumbyに登場する間抜けのようではなくなり、オリジナルのプロモーション用アートに近いものになっています。
一見でわかるものではなくとも、より感嘆すべきは、強く進化したフレームレートで、15~24fpsだったオリジナルとは違い、なめらかでスムーズな30fpsになっています。
一度だけ20秒程スローダウンする時がありましたが、製品版までには修正できる時間があります。

初期スクリーンショットに騙されてはいけません。ハイラルの地形は完全なリメイクがされており、3DSでは見たことのない美しい景色を達成しています。
進歩を確認する為に世界のほぼ全てを箇所を旅してまわることが出来ました。

・城下町の市場は完全にレンダリングされた環境になっていおり、(カメラアングルが同じ位置でも)、オリジナル版のぼやけてピクセル感のあるプリレンダビットマップは一掃されています。
お面屋さん等、多くの建物の外装もまたリモデルされています。

・ハイリア湖は大きく進化した水のエフェクトにより、大変豪華になっています。オリジナル版の"木の壁"とは異なり、周囲にも三次元の木が並んでいます。

・釣り池も素晴らしいです。地面にはとても美しいテクスチャー処理がされており、岩石の表面や小さな滝が加えられています。(カメラが水の中に入ると、クリッピングがたまに起こる問題はあります)

・カカリコ村の建物等、テクスチャー全般の見た目は素晴らしいです。

・時の神殿は外観が豪華であるのみならず、インテリアにも内張が施されています。(オリジナル版では黒い深淵が広がっていたこととの比較)

・外のゲートから城下町を見た時などに表れる2D背景は、細かく描かれたレンダリングによる3D背景へと取って代わっています。窓からでさえレンダリングされた景色が見えます。

・デスマウンテン等のハイラル平原から見えるランドマークも、オリジナルでは書き割りであったことに対し、今はポリゴンで描写された独立物になっています。

殆どのファンは太陽に照らされるハイラル平原に初めて足を踏み入れた時を覚えていることでしょう。
広大で堂々とした世界に同時に感じる威圧と畏敬の念と、技術の驚異。
幸いなことに奥行きによるイリュージョンは、世界を以前より大きくさえ見せ、3DSはそのマジックを取り戻します。
結局、世界は大きく、あなたはその小さな一部なのです。

ボルト付けされた3D効果について - これはかなり忠実なアップデートです -
3DSで見た中で、最善の3Dの使い方です。
加えられ奥行きは、未だ感じたことのない重みと存在を世界に与えます。
本当に3DSの窓を通してミニチュアの世界を探索している気になるのです。
デスマウンテンへと激しく上る最中は、特に強く感じることになります。
峡谷の間に延びるくすんだ小道が強調されます。
危険な山登りの後、山腹の上を眺め、下方遠くに眠るカカリコ村に目を移します。
近くに見える岩肌と、遠くの街とのコントラストは、明確であり、気持ちを狼狽させるものでした。
長い道のりを上り冒険してきたものだと。
私がマリオ64でボムオム山を登った時以来本能的に感じていなかった気持ちを、3Dがもたらしたのです。

(中略)

グラフィックとユーザーインターフェースが大きく改善され、変更されていないもの、それは全てです。
村人達は同じセリフを語り、収集品は14年前と全く同じ場所にあります。(まあ、あなたが覚えているならばですが)
音楽も全く同じ - 私達が愛したあるエリアは、リマスターされています。あえて言えばオーケストラ用に編曲されています - とりわけ厳しくニンテンドー64版と変わらぬように課されています。

(後略)



Source: GameXplain

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

時のオカリナ3DSはオリジナルのビジョンに「より近づいた」


DESTRUCTOIDによるプレビュー記事です。

ニンテンドー64用ゼルダの伝説 時のオカリナは過去作られた最も優れたゲームの一つです。
この言明に異論を唱える人は少ない。
しかしながら、どんなにハードコアなゼルダファンであっても、そのビジュアルは時間の試練には耐えれなかったことに同意するでしょう。

名作の3DSアップデート版に取り組みました。
先週、私はNintendoと共に座り、この3DSでは初となる真のキラータイトルをプレイしてみたのです。
それと同時にNintendoは私が居るエリアをWiiを使って駆け抜けました。
ビジュアルは明らかに違っており、それはNintendoが3DS版を完全にリマスタリングした為だ。
3DS独自のグラフィック能力を活かすべく、全てのテクスチャー、キャラクターモデル、環境を含む大部分が作り直されています。

Nintendoの製品マーケティングディレクターBill Trinenは私にこう語りました。
- 彼にとってNintendoでの初めての仕事は、ニンテンドー64用時のオカリナでした -
「Nintendoは3DSのパワーを使い、ゲーム内のキャラクターとモデルを、発売当時のマニュアル等に掲載されていたイラストに近づけました。」
Billはその後もニンテンドー64で達成した以上に3DS版のリンクは、絵として描かれる(Nintendoの)イメージするキャラクターに近いものであると語りました。

新しいビジュアルの真価を心から認めるには、ハイラル城下町に到着するまで待たなければならないでしょう。
静的なイメージに反し、全てが色鮮やかで生命観があります。
ショップにはアイテムがぎっしり詰め込まれており、もう空棚の枠ばかりではありません。
教会の天井は完全な暗闇だったことに対し、今はトライフォース型のシャンデリアがそこにあります。
どれだけ変更されたかを確認するため、並べての比較をすることを皆さんにも推奨します。

また効率化されたメニューシステムのおかげで、よりビジュアルが見やすくなっています。
上画面には64版で散乱していたものはありません。
全てはタッチパネル上にきちんと配置されています。
以前とは大きく変わり、マップとアイテムへのアクセスは耐え難いものではなくなっています。

そうだ。立体視の部分において、Nick Chester(DESTRUCTOIDの他ライター)はそれ程楽しめなかったようですが、私には何の問題もありませんでした。
実際、私が3DSで遊んだゲームの中で、初めて3Dをオンにしてプレイしたいと思ったゲームです。
3D効果は見た目にも素晴らしいものですが、一人称視点でのジャイロを使って狙いを定める機能を使う時は3Dスライダーをオフにしたくなるでしょう。
スクリーン上の動きと3DSを動かすことの関連での精密さについて、Nickの言い分には同意します。
ただこれはナイスで小さな機能であり、スティックを使うことで(その操作は)全て省くことができます。

まず時のオカリナをクリアすることで、裏ゼルダにはすぐにアクセスできるようになります。
それを手に入れなければならないのです!

3DS用時のオカリナは正にあなたが覚えている通りのものになっていて、今はより美しいパッケージになっています。
価格はまだ発表されていませんが、他の3DS用ゲームのように39.99ドルでも驚きはしません。


Source: DESTRUCTOID

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

バイオハザード・ザ・マーセナリーズ3D Captivate11プレビュー


DestructoidによるCaptivate11版バイオハザード・ザ・マーセナリーズ3Dプレビューです。

Nintendo 3DSサークルパッドの快適さには礼を述べねばなりません。
コントロール面でマーセナリーズ体験を快いものにしてくれます。
3DSのスペース内で動かすことも素早くこなせ、他のコントロールもそこにあって欲しいと思う場所に正確に配置されています。
右側のトリガーを使い照準を定め、Yボタンで撃ちます。
加えて全ての"アクション"もYに配置されます。
アイテムを拾う、ドアを開ける、そして使用頻度の高い打撃も。

歩きながら撃つことも可能です。
バイオハザードというゲームにとってはクレイジーではあることは解っていますが、そのようになっています。
エイミング中にLボタンを押し続けることで発動します。
一度ロックインすれば、前後左右に動くことが出来ます。
FPS風に方向転換することは出来ません。
このコントロール方式がプレイにより自由度を与えてくれます。
正直に言いましょう。私はこれに頼ることはなく、あまり使いませんでした。
ナイスなオプションですし、おそらく私がこの機能のないバイオハザードに慣れているだけでしょうが、アクション中に使うことはほぼありませんでした。

もう一つのシリーズにとって初となるものは、FPSモードです。
動作を確認することは出来ませんでしたが、プレイヤーはオプションで常に主観視点で撃つゲームに変更出来ると伝えられました。
見たところゲーム内プリファレンスから設定することができ、そして常時変更可能なコントロールオプションではありません。
ですので、もし使いたくないらば、使う必要はありません。

この"心変わり"と、よりアクションに特化したコントロールをゲームに持ち込んだことについて、ディレクターの井上和久は、必ずしもここ数年のプレイヤーからの要望から必要としたものではなく、単純に今回のプロジェクトに合わせたものであると言いました。

「このゲームではより早いペースでのアクションに特化した体験を目標としました。」
「それは自然な決定でした。プレイヤーが撃ちながら動けるようになれば、より効果的に(その体験に)到達することが出来ます。マーセナリーズにとっては、道理にかなっています。」

本作は据置版マーセナリーズの資産とゲームプレイのアイディアを多く使っていますが、コントロールのアップデートだけが新鮮な特徴というわけではありません。
CAPCOMはCall of DutyのPERKSとMECHANICSに似た"スキルシステム"を導入しました。
プレイ中にアンロック可能な30のスキルの内、3つのスキルを適用することが出来ます。

幾つかの例として、"スマートリロード"というリロード速度を倍にするものや、
"サンダーボルト"という格闘で感電した敵を吹き飛ばすもの、
"リバーサル"という体力低下時に格闘の攻撃力を上げるものを確認しました。
組み合わせによるプレイヤーそれぞれがゲーム体験をカスタマイズすることが可能です。
好みのスキルを探し、それらを使い続ける - 頻度高くそれらスキルを使うことで、スキルの潜在力を3レベル引き上げることが出来ます。

2人のプレイヤーによる協力プレイは、ローカル通信及びWi-Fiがサポートされています。
ほとんどのステージは腕利きプレイヤーは単独でクリアすることが出来ますが、高いスコアを得るには同程度腕の良いパートナーを必要とするかもしれません。
二人が同じアクションに臨めば、コンボアタックも発動できます。
その独特の格闘攻撃と動作はパートナーと一緒でなければ発動できず、それは従来の攻撃より更にパワフルです。
例えばクラウザーが敵をナイフで切り付けたところに、ハンクがジャンプキックで参入する動作を確認しました。
より強力な敵にはスリーコンボアタックが必須にになるかもしれません。
それはクラウザーが蹴りを加え、一連の動作をドロップキックで終える前に、ハンクがナイフで切り付ける、というものです。

またCAPCOM製の素晴らしいMT Frameworkエンジンが3DSにもたらす効果もマーセナリーズでは印象的です。スーパーストリートファイター4 3D Editionは、携帯機において最も見栄えの良いタイトルの一つです。3Dの起ち上がりも驚く程良く、3Dスライダーをマックスにして遊んでいてもブラーやゴーストの問題は起こりませんでした。

私が他の3DSゲームとハードのレビューでも書いたように、3D効果はアクションにとってあまり重要ではありません。ゲームプレイにとって必須とは思えません。
井上ディレクターは良い体験の為に必須ではないと私に同意しましたが、しかし個人的には3D効果をオンにして遊ぶと付け加えました。
「(3D効果は)ゲーム体験上絶対必要ではありませんが、それはBGMにも同様に言えることです。」と、プレイヤーに選択肢を与えられることも評価しながら、彼は説明しました。

CAPCOMはバイオハザード・ザ・マーセナリーズ発売を夏と留めていますが、GameStop等の販売店は"7月"とより詳しい時期を伝えています。(訳注:北米での話です)
(発売時期が)どうであろうと、本ゲームが3DSロンチソフトの枯渇を終わらせるものとなるでしょう。疑いなく発売を待つに値するゲームです。


Source: Destructoid

続きを読む

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

Games 3DSソフトレビュースコア


北米のゲーム雑誌"Games"によるスコアです。

LEGO STAR WARS III: The Clone Wars - 8
ゴーストリコンシャドウウォー - 8
パイロットウイングスリゾート - 6
リッジレーサー 3D - 6
Asphalt 3D - 3



Source: NintendoEverything

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

NGamer 3DSソフトレビュースコア

リッジレーサー3D 86%
レイトン教授と奇跡の仮面 85%
ウイニングイレブン3DSoccer 85%
ゴーストリコン シャドウウォー 84%
戦国無双Chronicles 79%
スティールダイバー 70%
lego star wars III : the clone wars 64%
スーパーモンキーボール3D 60%
Rayman 3D 58%
スプリンターセル3D 48%
Asphalt 3D 30%

Source: GoNintendo

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

意訳

Author:意訳
Nintendo 3DSの海外情報をひたすら訳して流しています
Twitter ID: iyaku3DS

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。