スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野P 更に3DSについて語る

スーパーストリートファイター4 3D Editionプロデューサー小野義徳インタビューです。

「(3DSを)見て2秒でこれでなにかやりたいと思いました。
 何をつくるか知るまでもなく、とにかく何か作りたいと思ったのです。
 可能性がそこにはありました。スペック等について考えるまでもありませんでした。
 私には(可能性が)一目でわかったのです。」

「どんなゲームを製作する時でも、我々はいつも100%やりつくしたと感じるものです。
 スパ4では3DSが出来ることを全てチェックしていき、潰していったと思っていました。
 ですが、その後起こるのは、-ファミコン、スーパーファミコンやその後のハードでも起こったことですが-
  我々がハード性能上100%と感じたポイントに達していても、その後新しい技術を学び適用することで、
 突然その100%は100%ではなくなるのです。我々は3DSの特徴の全てを盛り込みましたが、
 それを越える為の相助作用がまだ存在していると感じています。」

Q.カプコンの豊かなバックカタログを鑑みて、3DS用として描けるものはありますか?
 私は鬼武者かデビルメイクライを見てみたいです。
「クラシックゲームを持ってくることは興味深いアイディアですね。
 ですが注意しなければならないのは、スパ4 3Dは3DSでなければならなかったということです。
 スパ4 3Dは3DSが無ければ存在しませんでした。
 もし単純に鬼武者を移植したならば、我々がスパ4でおこなったように、
 3DSの能力に対し根本的に利用することが難しくなります。
 それならばむしろ完全新作を作りたいですね。
 しかしながら、Devil May Cryや鬼武者をテーマにしたものや、
 続編ということであれば、また違う回答になりますね。」

Q.3DSは新しいゲームジャンルを刺激するものになりますか?
「皆が利益の為だけに3DSにゲームを発売することに頼らず、
 3DSの持つ全ての可能性を利用したゲームを作れば、新しいジャンルにならざるを得ません。
 3DSは他のゲーム機が出来ないことがたくさん出来るのです。
 もし我々が新しいジャンルの物を作っていなければ、それは充分な仕事をしなかったということになります。
 ですからこの質問に二言で回答をしましょう。
 そうであるべきだし、そうなる!」

Source: Guaridan

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

意訳

Author:意訳
Nintendo 3DSの海外情報をひたすら訳して流しています
Twitter ID: iyaku3DS

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。