スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「n-Space」創立者Dan O’Learyインタビュー


n-Space創立者Dan O’Learyのインタビューです。
Nintendo 3DSについての様々なコメント、開発中の3DS用タイトル発表時期について等、多くを語ったインタビューです。

Q.
任天堂がNintendo 3DSをプレスリリースにて発表した時、どのように感じましたか?

A.
任天堂は長く革新の歴史を有していますので、私達からは絶対の信頼があります。裸眼3Dは高尚な目的であると感じました。n-Spaceのエンジニアも過去に近い技術を経験したことがあり、彼は非常に成功を信じていましたし、私達は任天堂がヴァーチャルボーイと同じ間違いを繰り返しそうにないことを知っていました。私達はその最終結果を見ること、そして空前のヒットを記録したコンソールの後継機について、京都にいる友人達による他のプランを学ぶことを楽しみにしていました。

Q.
3DSの開発キットを入手してからしばらくが経ちますが、ゲーム開発にとって3DSの何が良い点でしょうか?

A.
私達がゲーム製作に集中できるよう任天堂はツールとサポート提供において素晴らしい仕事をしています。3DSには独自の機能セットがあり、見た目、感覚、インタラクションにおいて異なり、どこでも見たことがなく、ゲーマーが新鮮な体験を楽しめる製品をn-Spaceに作らせてくれています。タッチスクリーンと従来型ボタンのコンビネーション、デュアルディスプレイ、パワフルな3Dビジュアル、マイク、ジャイロスコープ、すれちがい通信、ROMベースのストレージ、EEPROM、そしてSDカードストレージ等々。全てが強健に、よくデザインされ、コスト上も効果的な携帯機として統合されています。包括的に本当に素晴らしいハードウェアです。いつものように技術的スペックは「ちょうどいいサイズ」で、開発用ハードは価格も手ごろで、よく出来たものです。

Q.
3DSの中でもお気に入りの点はどこでしょうか?

A.
重ね重ねですが、トータルでのパッケージと機能をセットとして結合した箇所です。3D効果は疑いなく「マジカル」で、多くを危惧したよりも、長く残るものとなるという印象です。最初の「WOW」な時間がおさまった後、自分自身がより世界に没入していることに気づきました。非常に能力の高い3DSに、3Dは異なる次元をそのグラフィッククオリティーに加えるものです。このハードウェアは小さなピクセルと多量のポリゴンを描けるだけではなく、素晴らしいテクスチャー解像度で満ちたスクリーンがあり、フルスクリーンエフェクトとシェーダーのサポートにより、「次世代」の装いを与えてくれます。

Q.
3D効果についてNintendo DSのタッチスクリーンと同様の革新性があると思いますか?
それによってゲームプレイに何かが加わるでしょうか?

A.
私はDSの真の革新はタッチスクリーン単体ではなく、それをデュアルスクリーンディスプレイとあわせたことで、デザイナーが完全に異なる体験を創り出すことができた事だと思っています。3D効果はそういった方向性の革新性のあるものではないと思いますが、純粋に外見上のアピールを越えてその優位性を使う良い方法を私達は見つけられるだろうと信じています。宮本さんと任天堂にいる他の友人達は、このディスプレイによりプレイヤーがポジションとサイズを感じ取れるようになり、3Dジャンプアクションゲームにおいて感覚とタイミングが向上すると、何回も話しています。私はそれは始まりに過ぎないと信じています。

Q.
元来FPSをDS用に作ってこられましたが、サークルパッドがもう1つ加わらなかったことはいかがでしょう?後退したと思いますか?

A.
サークルパッドは素晴らしいですね。疑いなく携帯機においてベストなフィーリングのアナログパッドです。それがどうして後退になるのでしょう?タッチパッドに加えてサークルパッドを有用に使うことは挑戦となることは認めなければなりません。私自身のような左利きの人間にとって、サークルパッドとスタイラスを同時に使えません。

Q.
3DS用のゲームを開発中ですか?まだ企画段階ですか?

A.
現在3つの3DSタイトルが開発中で、1つは2011年、2つは2012年初頭発売になります。それら全ては来月初頭に行われるE3、またはその直前に発表されるでしょう。皆さんとそれを共有できることに興奮していますし、読者の皆さんが発売を楽しみにしてくれることを望んでいます。

Q.
3DS用のCall of Dutyを開発中ですか?

A.
Activisionとは素晴らしい関係を続けてきていて、Call of DutyのDSタイトルを数年に渡り4本発売してきました。ですが、n-Spaceとその素晴らしいブランドの将来については何も申し上げられません。

Q.
いつの間に通信で3DS版CAll of DutyのMAPパックの配信等は行いますか?

A.
いつのまに通信は素晴らしい機能で、私達全て(ゲーマーとデベロッパー一様)はどの様なものになるかと考え始めているところです。最近ゲームに関連するいつの間に通信でのアップデートを受信しましたおy。Nintendogs用の新しい犬です。(訳注:北米ではNintendogs+Catsのいつの間に通信が開始しています)うまく受信できましたし、ナイスなサプライズでした。ですが私達はいつの間に通信についての任天堂のプラン、そしてパブリッシャーが何が出来るようになるかをより理解する為には6月のeショップのロンチを待つべきです。それとは関わらず、n-Spaceが与えられたツールをフルに使うことを期待してもらえますよ。

Q.
最後にすれちがい通信についてはどう思いますか?何か良いアイディアは?

A.
私達はすれちがい通信を"愛して"います!n-Space社員の殆どが3DSを所有していて、Miiプラザへの訪問者を捕まえてまわっています。私のところには70のMiiがいて、大体15は超シークレットなラスボスの帽子を被ってます!私達は皆パズルは完成させていて、新しいコンテンツを待っています。6月6日の更新でそれが示されることを本当に期待しています。

すれちがい通信のアイディアとその詳細についてはこれからの発表を待ってください。私達による全てのタイトルにおいて、何らかの形でその素晴らしい機能を採用していることをご期待ください。


Source: 3DS Connect

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

N-SPACEで真っ先に思いつくのはゲームキューブの「GEIST」です。乗り移るFPSというアイデアが面白そうでしたが残念ながら日本じゃ出ませんでした。

No title

開発者さんも1ユーザーなんだと再認出来る記事ですねw

魅力的デバイスが詰め込まれた挑戦的ハードだけに
その特性を活かしたソフトが出る事が楽しみで仕方ないです!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

意訳

Author:意訳
Nintendo 3DSの海外情報をひたすら訳して流しています
Twitter ID: iyaku3DS

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。