スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナリストMichael Pachterが分析する3DSロンチ 2



上記画像のように占い的と分析力に疑問符をつけられることの多いアナリスト、
Michael Pachterですが、今回の提言も比較的常識的な分析におさまっています。

長く待ち望まれた3DSの登場は我々の期待より小さなインパクトしかなく、2011年の業界の復調について我々を懐疑的に導いている。
当初我々は3DS発売により4月初旬のソフトウェア販売全体の成長がプラス領域に戻ると期待していた。しかし携帯機はゆっくりと立ち上がるものであり、高価なハードウェアに顧客を向かわせる魅力的なソフトウェアを欠いている。

我々は3DSにおいて密なソフトウェア売上を期待していたが、ゲームのラインナップはパッとしないものだった。(パルテナの鏡のような)「キラーソフト」が3DS用に発売されれば、ハードウェア売上は良好に成長し、3DSソフトには業界全体のソフトウェア売上の押し上げに寄与する可能性がある。


Source: MCV

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

意訳

Author:意訳
Nintendo 3DSの海外情報をひたすら訳して流しています
Twitter ID: iyaku3DS

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。