スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早矢仕洋介 3DSの将来性ついて語るインタビュー


5月19日に発売されるDEAD OR ALIVE: Dimmensions早矢仕洋介プロデューサーのインタビューからの抜粋です。
DOA: Dimmensionsについて語るインタビューはこちらに掲載しています。

私は3DSはパワフルなコンソールだと確信しています。
発売されてからまだ少しの時間しか経っていません。

日本では、本体の売上を牽引するソフトが十分に出ていないと私は感じています。
PSPがよりバラエティーに富んでいると皆が感じ、(PSPに)流れている動きがあります。

私達は3DSのポテンシャルを理解していますし、もっと多くのゲームが出てきた時、お客さんを満足させ、より多くの人が本体の本当のポテンシャルに気づきはじめるでしょう。
(成否について判断するには)まだ時期尚早ですし、今は将来について心配はしていません。


Source: CVG

テーマ : 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

意訳

Author:意訳
Nintendo 3DSの海外情報をひたすら訳して流しています
Twitter ID: iyaku3DS

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。